XMTRADING(XMトレーディング) | 海外FX口座開設比較ランキング第1位

XM 海外FX業者比較 FX口座開設ランキング1位 XMtrading(XMトレーディング)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法・ボーナスなど!MT4・MT5採用でEA(EXPERT ADVISOR)による自動売買システムトレードも最適。無料レンタルのVPSあり。海外FXデビューはXMトレーディング(XMTRADING)がお薦めです。登録は18歳から。ウェブで完結、口座開設推定時間3分。

「海外FX」 一覧

海外FXランキング第1位 XMトレーディング(xmtrading)

海外FX比較ランキング1位はXMトレーディング

海外FXと言えばXMトレーディング海外FX業者の定番ですね。豊富なボーナスと888倍まで設定できるレバレッジが人気の要因。日本人が一番利用している海外FX業者で人気断トツのナンバーワン企業です。入出金のスムーズさにも定評があり安心安全に利用出来ます。日本語サポートも行き届いており、ライブチャットでリアルタイムに質問出来たりするので海外業と言えども言語の壁は全くありませんので心配ないです。その他に日本人向けにオンラインセミナーを実施、日本人向けのユーチューブFXレポート配信など、日本人にやさしい海外FX業者で顧客満足度と言う観点から考えてもやはり日本人が一番利用しているのはうなずけます。おすすめ度ナンバーワン。

※XM口座開設をされる方は同時に、入出金にとても便利なビットウォレット口座も作ってく事をお薦めします。(このページ下記参照)

プラットフォームはMT4・MT5を採用しているためEA(EXPERT ADVISOR)による自動売買システムトレードも可能です。しかも、残高5千ドル以上、月トレード単位5ロットの条件を満たせば、今流行りの24時間稼働放置出来るVPSサーバー無料でレンタル出来てしっかりとシステムトレードをしたい人にとっても至れり尽くせりの業者です。最高レバレッジも高いのでチャレンジャーにとってはレバレッジを高く設定してリスクをとれるのも魅力です。

初心者にはもちろん、中級、上級の方にも万人に支持を受け、やはり顧客満足度は断トツのナンバーワンでしょう。

メタトレーダーを使ったことないと言う方や海外FXが初めてと言う方はまずはデモ口座でお試しすることをおすすめします。リアル口座、デモ口座共に登録は簡単、数分もあれば完了します。入金不要口座開設ボーナス3000円有り入金ボーナス、トレードボーナスも満載。 

最近更にビットウォレットによる入金に対してもプラスアルファでボーナスが貰えるようになっています。(2000ドル相当までの入金に対して10%ボーナス)

管理人
当方がXMトレード結果を掲載しているトレードブログです。ここ約1年ちょっとでXM口座を使い50万円の軍資金でトータル2億の利益を叩き出しています。参考にしていただければ幸いです。口座開設方法等も記載しております

XMトレードブログ 口座開設したからには億トレーダー

それともう一点、大事な事・・・XMの口座を開設してトレード始める際には、ビットウォレット口座も作っておくと便利です。海外FX業者の多くが対応している入出金に使えるウォレットで、スムーズ、スピーディーに入金・出金が出来て、出金手数料も安く抑えられます。海外FXの入出金の煩わしさを解決し、海外FXの敷居を低くしてくれる優れものです。XM口座の入出金には欠かせない必須アイテムです。
下記ページに簡単な説明をさせていただいていますので参考にして下さい。

XM口座入出金おすすめ必須ビットウォレット 参考ページ
https://fx-kaigai-trade-blog.com/bitwallet/

ビットウォレット公式ページ
https://bitwallet.com/ja/

no image

海外FX

海外FX比較1位XM trading|為替の動きを予測する時に不可欠なのが…。

2019/3/17  

証拠金を投入して外貨を買い、そのまま維持し続けていることを「ポジションを持つ」と言うわけです。その一方で、維持している通貨を売却してしまうことを「ポジションの解消」と言います。FXで稼ぎたいなら、FX会社を比較することが必須で、その上で自分に合う会社を選定することが必要だと考えます。このFX会社を比較するという時に欠かせないポイントをご案内しようと思います。スプレッドというものは、取引をする際の「買値と売値の差額」のことを指します。このスプレッドこそがFX会社を利用する時の経費だと言え、それぞれのFX会社毎に定めている金額が違います。スイングトレードで収益を手にするためには、然るべき取り引きのやり方があるわけですが、それにつきましてもスイングトレードの基本を分かったうえでの話です。とにかくスイングトレードの基本をマスターしましょう。FXを始めるために、まずはXMtrading口座開設をしようと思ってはいるけど、「どのようにしたら開設することが可能なのか?」、「どの様なFX会社を選定した方がうまく行くのか?」などと困ってしまう人は少なくないようです。 デイトレードというものは、XMスキャルピングの売買間隔をある程度長めにしたもので、現実的には数時間から24時間以内にポジションを解消するトレードだと指摘されています。XMスキャルピングに関しては、数秒から数十秒の値動きを捉えますので、値動きが顕著であることと、取引の回数が非常に多くなりますので、取引に掛かるコストが小さい通貨ペアをピックアップすることが肝心だと言えます。FX会社個々に仮想通貨を使用したトレード訓練(デモトレード)環境を準備しています。ほんとのお金を投入しないでデモトレード(トレード体験)ができますので、是非とも体験した方が良いでしょう。スプレッドというのは、FX会社によって違っており、プレイヤーがFXで収益をあげるためには、スプレッド幅が僅かである方が得すると言えますので、その部分を加味してFX会社を決めることが肝要になってきます。FX会社というのは、それぞれ特徴があり、利点もあれば弱点もあるのが当たり前なので、ズブの素人である場合、「どの様なFX業者でXMtrading口座開設すべきか?」などと頭を悩ますと思われます。 デイトレードとは、丸々一日ポジションを維持するというトレードのことではなく、現実的に ...

no image

海外FX

海外FX比較1位XM trading|FX取引を行なう中で…。

2019/3/12  

スワップポイントというのは、「金利の差額」だと言えますが、最終的にもらうことができるスワップポイントは、FX会社の利益となる手数料を引いた額となります。証拠金を保証金としてどこかの国の通貨を購入し、そのまま保持している状態のことを「ポジションを持つ」と言っています。その一方で、保持している通貨を売ることを「ポジションの解消」というふうに言います。売買価格に差を設定するスプレッドは、FX会社は勿論銀行においても別の呼び名で導入しています。しかもびっくりすることに、その手数料というのがFX会社のおよそ200倍というところが少なくありません。「デモトレードを何回やっても、実際のお金で痛い目に遭うわけではないので、気持ちの上での経験を積むには無理がある!」、「自分自身のお金を注ぎ込んでこそ、初めて経験が積めるのだ!」と言われる方も多いです。FXを行なう上での個人専用のレバレッジ倍率は、かつては最高が50倍でしたので、「現代の最高25倍は低すぎる」とおっしゃる人が存在するのも当然ですが、25倍だったとしても満足な利益を得ることができます。 申し込みを行なう際は、FX業者の公式ホームページのXMtrading口座開設ページを利用すれば、15~20分ほどで完了するでしょう。申し込みフォームに入力後に、必要書類をFAXやメールなどを利用して送付し審査をしてもらいます。デイトレードに取り組むと言っても、「日毎トレードを行なって利益を勝ち取ろう」などと考えるべきではありません。良くない投資環境の時にトレードをして、考えとは逆に資金が減少してしまっては公開しか残りません。FXにつきましてサーチしていきますと、MT4(メタトレーダー4)という単語が目に付きます。MT4というのは、使用料なしにて使えるFXソフトで、いろいろ利用できるチャートや自動売買機能が搭載されている取引ツールのことを指します。MT4をおすすめする理由のひとつが、チャート画面からダイレクトに注文を入れることが可能だということです。チャートの変動なんかを見ている時に、そのチャート部分で右クリックするだけで、注文画面が開きます。FX取引を行なう中で、一番取り組んでいる人が多い取引スタイルだと考えられているのが、「デイトレード」になります。1日という括りで確保できる利益を営々とものにするというのが、このトレードの特徴になります。 ...

no image

海外FX

海外FX比較1位XM trading|FXをやる上での個人対象のレバレッジ倍率は…。

2019/3/7  

XMシステムトレードと呼ばれているのは、人間の心の内だったり判断を敢えて無視するためのFX手法だとされていますが、そのルールをセッティングするのは利用する本人ですから、そのルールがその先もまかり通るわけではないということを理解しておいてください。FX取引の中で、一番取り組む人が多い取引スタイルだとされるのが「デイトレード」になります。1日で得ることができる利益をキッチリものにするというのが、この取引スタイルだと言えます。XMtrading口座開設が済めば、本当に「売り買い」を行なうことがなくてもチャートなどを利用できますから、「とにかくFXの勉強を始めたい」などとお思いの方も、開設して損はありません。FX取引に関しましては、「てこ」みたく僅かな証拠金で、その額の25倍までの取り引きができるようになっており、証拠金と実際の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と言うのです。スプレッドと呼ばれているのは、トレードを行なう際の「買値と売値の差」のことを指します。このスプレッドこそがFX会社の利益であり、FX会社それぞれでその設定数値が異なっているのです。 FX会社が獲得する利益はスプレッドが齎しているわけですが、例えて言うと香港ドルと日本円の取り引きの場合、FX会社はお客さんに対して、その外国通貨の購入時と売却時の為替レートを適用します。日本より海外の銀行の金利が高いという理由で、スワップ金利が与えられるというわけです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXに取り組んだ時に与えられるスワップ金利です。XMtrading口座開設に伴う審査につきましては、主婦や大学生でも通過していますので、過剰な心配はいりませんが、大事な項目の「資産状況」であるとか「投資経験」等は、絶対にマークされます。MT4と呼ばれているものは、プレステもしくはファミコンなどの器具と一緒で、本体にプログラムされたソフトを差し込むことにより、ようやくFX取引をスタートすることが可能になるというものです。FXをやる上での個人対象のレバレッジ倍率は、何年か前までは最高が50倍だったことを思えば、「今の規定上の最高25倍は低いと感じてしまう」と口にする人が見られるのも当然と言えば当然ですが、25倍だと言いましてもちゃんと利益を生み出すことはできます。 FXで儲けたいなら、FX会社を比較することが ...

Copyright© XMTRADING(XMトレーディング) | 海外FX口座開設比較ランキング第1位 , 2019 All Rights Reserved.