XMTRADING(XMトレーディング) | 海外FX口座開設比較ランキング第1位

XM 海外FX業者比較 FX口座開設ランキング1位 XMtrading(XMトレーディング)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法・ボーナスなど!MT4・MT5採用でEA(EXPERT ADVISOR)による自動売買システムトレードも最適。無料レンタルのVPSあり。海外FXデビューはXMトレーディング(XMTRADING)がお薦めです。登録は18歳から。ウェブで完結、口座開設推定時間3分。

「FX」 一覧

海外FXランキング第1位 XMトレーディング(xmtrading)

海外FX比較ランキング1位はXMトレーディング

海外FXと言えばXMトレーディング海外FX業者の定番ですね。豊富なボーナスと888倍まで設定できるレバレッジが人気の要因。日本人が一番利用している海外FX業者で人気断トツのナンバーワン企業です。入出金のスムーズさにも定評があり安心安全に利用出来ます。日本語サポートも行き届いており、ライブチャットでリアルタイムに質問出来たりするので海外業と言えども言語の壁は全くありませんので心配ないです。その他に日本人向けにオンラインセミナーを実施、日本人向けのユーチューブFXレポート配信など、日本人にやさしい海外FX業者で顧客満足度と言う観点から考えてもやはり日本人が一番利用しているのはうなずけます。おすすめ度ナンバーワン。

※XM口座開設をされる方は同時に、入出金にとても便利なビットウォレット口座も作ってく事をお薦めします。(このページ下記参照)

プラットフォームはMT4・MT5を採用しているためEA(EXPERT ADVISOR)による自動売買システムトレードも可能です。しかも、残高5千ドル以上、月トレード単位5ロットの条件を満たせば、今流行りの24時間稼働放置出来るVPSサーバー無料でレンタル出来てしっかりとシステムトレードをしたい人にとっても至れり尽くせりの業者です。最高レバレッジも高いのでチャレンジャーにとってはレバレッジを高く設定してリスクをとれるのも魅力です。

初心者にはもちろん、中級、上級の方にも万人に支持を受け、やはり顧客満足度は断トツのナンバーワンでしょう。

メタトレーダーを使ったことないと言う方や海外FXが初めてと言う方はまずはデモ口座でお試しすることをおすすめします。リアル口座、デモ口座共に登録は簡単、数分もあれば完了します。入金不要口座開設ボーナス3000円有り入金ボーナス、トレードボーナスも満載。 

最近更にビットウォレットによる入金に対してもプラスアルファでボーナスが貰えるようになっています。(2000ドル相当までの入金に対して10%ボーナス)

管理人
当方がXMトレード結果を掲載しているトレードブログです。ここ約1年ちょっとでXM口座を使い50万円の軍資金でトータル2億の利益を叩き出しています。参考にしていただければ幸いです。口座開設方法等も記載しております

XMトレードブログ 口座開設したからには億トレーダー

それともう一点、大事な事・・・XMの口座を開設してトレード始める際には、ビットウォレット口座も作っておくと便利です。海外FX業者の多くが対応している入出金に使えるウォレットで、スムーズ、スピーディーに入金・出金が出来て、出金手数料も安く抑えられます。海外FXの入出金の煩わしさを解決し、海外FXの敷居を低くしてくれる優れものです。XM口座の入出金には欠かせない必須アイテムです。
下記ページに簡単な説明をさせていただいていますので参考にして下さい。

XM口座入出金おすすめ必須ビットウォレット 参考ページ
https://fx-kaigai-trade-blog.com/bitwallet/

ビットウォレット公式ページ
https://bitwallet.com/ja/

no image

FX

XMデモ口座開設|XMスキャルピングの進め方は三者三様ですが…。

2018/11/9  

証拠金を拠出して特定の通貨を購入し、そのまま保持し続けていることを「ポジションを持つ」と言うわけです。反対に、保持している通貨を決済してしまうことを「ポジションの解消」と言っています。大概の海外FX会社が仮想通貨を利用してもトレード体験(XMデモトレード)環境を用意しています。自分自身のお金を使わずにトレード体験(XMデモトレード)ができますから、率先してトライしてみてください。XMデモトレードと言われるのは、バーチャル通貨でトレードに挑戦することを言います。500万円というような、自分自身で決めたバーチャル資金が入ったデモ口座を開くことができますので、実際のトレードと同一環境で練習ができるというわけです。XMスキャルピングの進め方は三者三様ですが、いずれにしてもファンダメンタルズに関することは置いといて、テクニカル指標だけを駆使しています。海外FXXM口座開設の申し込みを終了し、審査でOKとなったら「ログインIDとパスワード」が簡易書留等を使って届けられるというのが一般的なフローですが、特定の海外FX会社はTELを介して「リスク確認」を行なうようです。 海外FXXM口座開設さえすれば、本当に海外FX売買をすることがなくてもチャートなどを確認できますから、「これから海外FXについていろいろ習得したい」などと思われている方も、開設してみることをおすすめします。XMシステムトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)に即してテクニカルポイントが生じた時に、システムが機械的に「売り買い」をします。しかし、自動売買プログラムにつきましてはトレーダー自身が選ぶわけです。XMスイングトレードで利益を出すためには、そうなるだけの取り引きの進め方があるのですが、それもXMスイングトレードの基本が理解できていることが必要です。とにもかくにもXMスイングトレードの基本を修得してください。XMスキャルピングとは、極少時間で僅かな利益を積み重ねていく超短期トレードのことで、チャートないしはテクニカル指標に基づいて行なうというものなのです。XMシステムトレードと申しますのは、PCによる自動売買取引のことを指し、先に決まりを定めておいて、それに従ってオートマチカルに売買を完了するという取引なのです。 XMスキャルピングに関しましては、短い時間軸の値動きを何度も利用することになりますから、値動 ...

no image

FX

XM口座開設|海外FXに関しての個人に向けたレバレッジ倍率は…。

2018/11/9  

XMスキャルピングのメソッドは千差万別ですが、いずれもファンダメンタルズについては無視して、テクニカル指標だけを頼りにしています。海外FX会社は1社1社特色があり、利点もあれば弱点もあるのが通例なので、新参者状態の人は、「どこの海外FX業者で海外FXXM口座開設するのが一番なのか?」などと頭を悩ませるのではないかと推察します。普通、本番トレード環境とXMデモトレードの環境を比べてみると、前者の方が「それぞれのトレードあたり1ピップス程度収益が少なくなる」と理解していた方が正解でしょう。海外FX取引で出てくるスワップと称されているものは、外貨預金でも付与される「金利」だと考えていいでしょう。ただしまるで違う点があり、この「金利」については「受け取るだけではなく徴収されることだってある」のです。XMシステムトレードについては、そのプログラムとそれを正しく実行させるパソコンがあまりにも高級品だった為、昔は一定以上の裕福な投資家だけが行なっていたようです。 海外FXXM口座開設が済んだら、実際に「売り買い」を行なうことがなくてもチャートなどを見ることができるので、「これから海外FXの周辺知識を得たい」などとお思いの方も、開設してみるといいですね。私の主人は主としてXMデイトレードで取り引きをやってきたのですが、近頃ではより大きな利益が望めるXMスイングトレード手法で売買をするようになりました。XMスキャルピングを行なう場合は、少しの利幅でも欲張ることなく利益に繋げるという気持ちの持ち方が必要となります。「これからもっと上がる等と考えることはしないこと」、「欲はなくすこと」が肝心だと言えます。「売り買い」に関しましては、すべて手間をかけずに進行するXMシステムトレードではありますが、システムの検討や改善は一定期間ごとに行なうことが不可欠で、その為には相場観を修得することが絶対必要です。海外FXに関しての個人に向けたレバレッジ倍率は、少し前までは最高が50倍だったことを考えると、「現時点での最高25倍は決して高いとは言えない」と口にしている方を見かけるのも当然でしょうけれど、25倍でも満足な利益を得ることができます。 海外FXの取り引きは、「ポジションを建てる&決済する」の反復なのです。シンプルな作業のように思えるでしょうが、ポジションを建てるタイミングであるとか決済を断行する ...

no image

FX

海外FXランキング1位はXM|XMスキャルピングという手法は…。

2018/11/8  

XMシステムトレードに関しましては、人間の感覚とか判断を敢えて無視するための海外FX手法なのですが、そのルールをセットするのは人というわけですから、そのルールが将来的にも良い結果を招くことはほぼ皆無だと思っていてください。為替の流れも見えていない状態での短期取引ということになれば、リスク管理もできるはずがありません。とにもかくにも長年の経験と知識が必須なので、まだまだ駆け出しの人にはXMスキャルピングは止めるべきだと言いたいです。XMスキャルピングという手法は、どちらかと言えば想定しやすい中・長期に亘る経済的な変動などは意識せず、どちらに転ぶかわからない勝負を一時的に、かつ際限なく継続するというようなものだと思っています。トレードの考え方として、「値が上下どちらか一方向に振れる最小時間内に、幾らかでも利益をしっかり確保する」というのがXMスキャルピングというトレード法というわけです。証拠金を保証金として某通貨を購入し、そのまま保持している状態のことを「ポジションを持つ」と言っています。一方、保持している通貨を売却してしまうことを「ポジションの解消」と言うわけです。 XMスキャルピングとは、1回のトレードで1円にすら達しないごく僅かな利幅を追い求め、日々すごい数の取引を行なって利益を積み重ねる、一種独特な取引手法なのです。スワップポイントについては、「金利の差額」であると言えますが、最終的に獲得できるスワップポイントは、海外FX会社に支払うことになる手数料を除いた金額ということになります。海外FX取引完全初心者の方からすれば、結構難しいと思われるテクニカル分析なのですが、チャートの重要ポイントとなるパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの予想が断然容易になること請け合いです。トレードに取り組む日の中で、為替が大幅に変わるチャンスを見定めて取引するのがXMデイトレードなのです。スワップ収入を目的とするのではなく、1日という制限のある中で何回かトレードを実施して、都度微々たる金額でも構わないので利益を得るというトレード法なのです。XMデイトレードというものは、XMスキャルピングの売りと買いの間隔をそれなりに長くしたもので、だいたい3~4時間程度から24時間以内に手仕舞いをしてしまうトレードのことなのです。 今日この頃は、いずれの海外FX会社も売買手数料を徴収してはいません ...

Copyright© XMTRADING(XMトレーディング) | 海外FX口座開設比較ランキング第1位 , 2019 All Rights Reserved.