XMTRADING(XMトレーディング) | 海外FX口座開設比較ランキング第1位

XM 海外FX業者比較 FX口座開設ランキング1位 XMtrading(XMトレーディング)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法・ボーナスなど!MT4・MT5採用でEA(EXPERT ADVISOR)による自動売買システムトレードも最適。無料レンタルのVPSあり。海外FXデビューはXMトレーディング(XMTRADING)がお薦めです。登録は18歳から。ウェブで完結、口座開設推定時間3分。

XMTRADINGメニュー

海外FXランキング第1位 XMトレーディング(xmtrading)

海外FX比較ランキング1位はXMトレーディング

海外FXと言えばXMトレーディング海外FX業者の定番ですね。豊富なボーナスと888倍まで設定できるレバレッジが人気の要因。日本人が一番利用している海外FX業者で人気断トツのナンバーワン企業です。入出金のスムーズさにも定評があり安心安全に利用出来ます。日本語サポートも行き届いており、ライブチャットでリアルタイムに質問出来たりするので海外業と言えども言語の壁は全くありませんので心配ないです。その他に日本人向けにオンラインセミナーを実施、日本人向けのユーチューブFXレポート配信など、日本人にやさしい海外FX業者で顧客満足度と言う観点から考えてもやはり日本人が一番利用しているのはうなずけます。おすすめ度ナンバーワン。

※XM口座開設をされる方は同時に、入出金にとても便利なビットウォレット口座も作ってく事をお薦めします。(このページ下記参照)

プラットフォームはMT4・MT5を採用しているためEA(EXPERT ADVISOR)による自動売買システムトレードも可能です。しかも、残高5千ドル以上、月トレード単位5ロットの条件を満たせば、今流行りの24時間稼働放置出来るVPSサーバー無料でレンタル出来てしっかりとシステムトレードをしたい人にとっても至れり尽くせりの業者です。最高レバレッジも高いのでチャレンジャーにとってはレバレッジを高く設定してリスクをとれるのも魅力です。

初心者にはもちろん、中級、上級の方にも万人に支持を受け、やはり顧客満足度は断トツのナンバーワンでしょう。

メタトレーダーを使ったことないと言う方や海外FXが初めてと言う方はまずはデモ口座でお試しすることをおすすめします。リアル口座、デモ口座共に登録は簡単、数分もあれば完了します。入金不要口座開設ボーナス3000円有り入金ボーナス、トレードボーナスも満載。 

最近更にビットウォレットによる入金に対してもプラスアルファでボーナスが貰えるようになっています。(2000ドル相当までの入金に対して10%ボーナス)

管理人
当方がXMトレード結果を掲載しているトレードブログです。ここ約1年ちょっとでXM口座を使い50万円の軍資金でトータル2億の利益を叩き出しています。参考にしていただければ幸いです。口座開設方法等も記載しております

XMトレードブログ 口座開設したからには億トレーダー

それともう一点、大事な事・・・XMの口座を開設してトレード始める際には、ビットウォレット口座も作っておくと便利です。海外FX業者の多くが対応している入出金に使えるウォレットで、スムーズ、スピーディーに入金・出金が出来て、出金手数料も安く抑えられます。海外FXの入出金の煩わしさを解決し、海外FXの敷居を低くしてくれる優れものです。XM口座の入出金には欠かせない必須アイテムです。
下記ページに簡単な説明をさせていただいていますので参考にして下さい。

XM口座入出金おすすめ必須ビットウォレット 参考ページ
https://fx-kaigai-trade-blog.com/bitwallet/

ビットウォレット公式ページ
https://bitwallet.com/ja/

FX

海外FXランキング1位はXM|「売り買い」に関しましては…。

投稿日:

海外FX業者お奨めはXMTRADING

私の友人は重点的にXMデイトレードで取り引きを行なっていたのですが、今日ではより大きな利益が望めるXMスイングトレードで売買を行なうようにしています。
FX取引の場合は、「てこ」と同じように僅かな証拠金で、その25倍までの取り引きができるという規定があり、証拠金と実際の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と呼ぶのです。
MT4の使い勝手がいいという理由の1つが、チャート画面より即行で注文することが可能だということです。チャートを眺めている時に、そのチャート部分で右クリックしたら、注文画面が立ち上がります。
スワップと申しますのは、取引の対象となる2つの通貨の金利の違いからもらうことができる利益のことを言います。金額にすれば小さなものですが、毎日1回貰うことができますので、すごくありがたい利益だと考えています。
注目を集めているXMシステムトレードを検証しますと、実績のあるプレーヤーが構築した、「しっかりと利益が出続けている売買ロジック」を土台として自動的に「売り・買い」が為されるようになっているものがたくさんあることが分かります。

トレードのやり方として、「為替が一定の方向に変動するほんの数秒から数分の時間内に、少なくてもいいから利益を手堅く手にしよう」というのがXMスキャルピングなのです。
「XMデモトレードをいくらやろうとも、現実的な損害を被ることは皆無なので、心理面での経験を積むことが困難だ!」、「本当のお金でトレードしてこそ、初めて経験を積むことができるわけだ!」と指摘する人もたくさんいます。
XMスイングトレードということになれば、数日~数週間、長期という場合には数ヶ月にも及ぶことになる取り引きになりますので、普段のニュースなどを判断材料に、将来の経済情勢を想定し投資することができます。
証拠金を納めて外貨を購入し、そのまま保有し続けていることを「ポジションを持つ」と言うのです。その反対に、保持している通貨を売って手放すことを「ポジションの解消」というふうに言います。
初回入金額と申しますのは、海外FXXMデモ口座開設が終わった後に入金しなければいけない最低必要金額を指します。最低金額の設定をしていない会社も見かけますし、最低100000円というような金額指定をしている所も見受けられます。

「売り買い」に関しましては、一切合財オートマチカルに進展するXMシステムトレードですが、システムの修復は一定期間ごとに行なうことが不可欠で、その為には相場観を有することが求められます。
XMシステムトレードにつきましても、新規にポジションを持つという場合に、証拠金余力が必要証拠金の額より少額の場合は、新規にトレードすることはできないルールです。
XMシステムトレードの一番の優位点は、全ての局面で感情が入ることがない点だと言えます。裁量トレードを行なう場合は、いくら頑張っても感情が取り引きに入ると言えます。
MT4に関しましては、プレステもしくはファミコン等の機器と同じように、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、ようやく海外FX取り引きを始めることができるわけです。
スプレッドと申しますのは外貨を売る時と買う時の価格差のことで、FX会社の実利となる売買手数料と同じようなものですが、各社それぞれが独自にスプレッド幅を設けているわけです。

-FX

Copyright© XMTRADING(XMトレーディング) | 海外FX口座開設比較ランキング第1位 , 2019 All Rights Reserved.