XMTRADING(XMトレーディング) | 海外FX口座開設比較ランキング第1位

XM 海外FX業者比較 FX口座開設ランキング1位 XMtrading(XMトレーディング)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法・ボーナスなど!MT4・MT5採用でEA(EXPERT ADVISOR)による自動売買システムトレードも最適。無料レンタルのVPSあり。海外FXデビューはXMトレーディング(XMTRADING)がお薦めです。登録は18歳から。ウェブで完結、口座開設推定時間3分。

XMTRADINGメニュー

海外FXランキング第1位 XMトレーディング(xmtrading)

海外FX比較ランキング1位はXMトレーディング

海外FXと言えばXMトレーディング海外FX業者の定番ですね。豊富なボーナスと888倍まで設定できるレバレッジが人気の要因。日本人が一番利用している海外FX業者で人気断トツのナンバーワン企業です。入出金のスムーズさにも定評があり安心安全に利用出来ます。日本語サポートも行き届いており、ライブチャットでリアルタイムに質問出来たりするので海外業と言えども言語の壁は全くありませんので心配ないです。その他に日本人向けにオンラインセミナーを実施、日本人向けのユーチューブFXレポート配信など、日本人にやさしい海外FX業者で顧客満足度と言う観点から考えてもやはり日本人が一番利用しているのはうなずけます。おすすめ度ナンバーワン。

※XM口座開設をされる方は同時に、入出金にとても便利なビットウォレット口座も作ってく事をお薦めします。(このページ下記参照)

プラットフォームはMT4・MT5を採用しているためEA(EXPERT ADVISOR)による自動売買システムトレードも可能です。しかも、残高5千ドル以上、月トレード単位5ロットの条件を満たせば、今流行りの24時間稼働放置出来るVPSサーバー無料でレンタル出来てしっかりとシステムトレードをしたい人にとっても至れり尽くせりの業者です。最高レバレッジも高いのでチャレンジャーにとってはレバレッジを高く設定してリスクをとれるのも魅力です。

初心者にはもちろん、中級、上級の方にも万人に支持を受け、やはり顧客満足度は断トツのナンバーワンでしょう。

メタトレーダーを使ったことないと言う方や海外FXが初めてと言う方はまずはデモ口座でお試しすることをおすすめします。リアル口座、デモ口座共に登録は簡単、数分もあれば完了します。入金不要口座開設ボーナス3000円有り入金ボーナス、トレードボーナスも満載。 

最近更にビットウォレットによる入金に対してもプラスアルファでボーナスが貰えるようになっています。(2000ドル相当までの入金に対して10%ボーナス)

管理人
当方がXMトレード結果を掲載しているトレードブログです。ここ約1年ちょっとでXM口座を使い50万円の軍資金でトータル2億の利益を叩き出しています。参考にしていただければ幸いです。口座開設方法等も記載しております

XMトレードブログ 口座開設したからには億トレーダー

それともう一点、大事な事・・・XMの口座を開設してトレード始める際には、ビットウォレット口座も作っておくと便利です。海外FX業者の多くが対応している入出金に使えるウォレットで、スムーズ、スピーディーに入金・出金が出来て、出金手数料も安く抑えられます。海外FXの入出金の煩わしさを解決し、海外FXの敷居を低くしてくれる優れものです。XM口座の入出金には欠かせない必須アイテムです。
下記ページに簡単な説明をさせていただいていますので参考にして下さい。

XM口座入出金おすすめ必須ビットウォレット 参考ページ
https://fx-kaigai-trade-blog.com/bitwallet/

ビットウォレット公式ページ
https://bitwallet.com/ja/

FX

XMスキャルピング 海外FXランキング1位はXM

更新日:

海外FX業者支持率ナンバーワンはXMトレーディング

XM スキャルピング

海外FXでのトレードでは日本国内のFX業者のようなスキャルピングを規制する動きは特にありません。国内FX業者がスキャルピング禁止を過度に謳っているのは、国内のDD方式による相対トレードでは対応がしきれず、顧客からノミ行為によって隠れた手数料を巻き上げる事にシステム上、難しくなるからと言われております。悪質な国内FX業者は早く卒業した方が良いですね。

スワップポイントにつきましては、「金利の差額」であると思っていただいていいですが、実際的にもらえるスワップポイントは、海外FX会社に支払う手数料をマイナスした額だと思ってください。
XMデモトレードと呼ばれるのは、仮想資金でトレードを実施することを言います。100万円というような、ご自身で指定したバーチャル資金が入ったデモ口座を開設することができ、本番と同様の状態でトレード練習可能です。
ほとんどの海外FX会社が仮想通貨を利用してもトレード体験(XMデモトレード)環境を一般公開しております。ご自身のお金を費やさずにXMデモトレード(仮想トレード)が可能なわけですから、ファーストステップとしてトライしてみてください。
例えば1円の値動きだとしましても、レバレッジ1倍ならば1万円の損益なのですが、10倍ならば10万円の損益なのです。詰まるところ「レバレッジが高倍率になるにつれリスクも高まる」と考えられるわけです。
売り買いに関しては、一切合財オートマチックに実施されるXMシステムトレードですが、システムの最適化は普段から行なうことが重要で、その為には相場観を修得することが肝心だと思います。

海外FXXMデモ口座開設を終えておけば、本当に海外FX売買をすることがなくてもチャートなどは利用できますから、「とにかく海外FXの知識を習得したい」などと言われる方も、開設すべきです。
レバレッジがあるために、証拠金が小さくてもその何倍という「売り・買い」をすることができ、多額の利益も目指せますが、それに比例してリスクも高くなるのが通例ですから、熟考してレバレッジ設定するようにしましょう。
XMシステムトレードの一番のおすすめポイントは、邪魔になる感情を捨て去ることができる点だと思います。裁量トレードで進めようとすると、100パーセント自分の感情がトレード中に入ることになります。
XMデイトレードと言いますのは、XMスキャルピングの売りと買いのスパンを少しだけ長めにしたもので、実際的には3~4時間から24時間以内に決済してしまうトレードを指します。
海外FX会社というのは、それぞれ特徴があり、利点もあれば弱点もあるのが通例ですから、超ビギナーだと言う方は、「どの海外FX業者で海外FXXMデモ口座開設するのがベストなのか?」などと頭を悩ますと思われます。

海外FXにおいては、「外貨を売る」という状態から取引を始めることもよくあるのですが、このように外貨を保持せずに「外貨の売却だけをした状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われるのです。
チャートの時系列的値動きを分析して、買い時と売り時の判定を下すことをテクニカル分析という名で呼びますが、このテクニカル分析さえできるようになれば、売買の好機を間違うことも少なくなるはずです。
スプレッドに関しては、海外FX会社によって違っており、海外FX売買で収入を手にするためには、いわゆる「買値と売値の差」が小さい方が有利になりますから、そのポイントを頭に入れて海外FX会社を1つに絞ることが肝要になってきます。
テクニカル分析をする際に外すことができないことは、真っ先に自分自身にピッタリのチャートを見つけることだと言っていいでしょう。そしてそれを反復する中で、自分オンリーの売買法則を作り上げることが大事です。
XMスキャルピングと言いますのは、1回あたり1円未満という僅かばかりの利幅を追い求め、毎日繰り返し取引を行なって利益を積み上げる、一種独特な取引手法なのです。

-FX

Copyright© XMTRADING(XMトレーディング) | 海外FX口座開設比較ランキング第1位 , 2019 All Rights Reserved.